雑食女の気まま暮らし

Twitterより多少文字数の多いひとりごと inアメリカ

1歳児と一緒に50周年のWDWに行ってきました⑤

2021年11月、夫と1歳の息子と一緒にフロリダウォルトディズニーワールドに行ってきました。

アメリカ国内からの出発、息子はもうすぐ2歳、WDWは50周年でホリデー仕様、そんな感じの旅行です。

 

************

 

前回の記事はこちら↓

www.z-kimama.net

 

************

オーランド空港に着陸したのが現地時間16時頃、そしてホテルには18時頃に到着しました。

外はもう結構暗いです。

f:id:a1101:20211128033258p:image

チェックインでフロントによる必要はないので、地図やら案内板やらを見ながらアプリに表示されている部屋に向かいます。

ベルデスクでカートを借りてガーデングローサーで注文しておいた水を受け取ろうかと思ったけど、ちょうど人が出払ってて受け取れそうになかったので

いったん部屋に向かうことにしました。

アプリには何のテーマか、何号棟か、何階か、の情報が書かれていて助かる。

f:id:a1101:20211128033620j:image

霧雨が降っていたので、棟の正面までは回らず裏口っぽいフロント近くのドアから建物に入りました。

廊下が絨毯だと音が響かなくていいけど、スーツケース引きにくいよね。

 

部屋に入って、荷物を降ろして、部屋の写真を撮ってる少しの間だけ息子を部屋に解き放ってました。

マックイーンとかメーターとか見つけてすごくうれしそう!よかったー!

旅行の数日前にマックイーン、メーターを認識できるようになって、マックイーンの発音はまだまだだったけどこの旅行中に格段に上手に言えるようなってて子供の成長スピードに驚きました。ほんとにすごい。

でもどうもメーターのほうが好きらしい。

 

さて、昼ご飯はまともに食べられていないし時間も18時半とかなのでホテルのフードコートにご飯を食べに行きました。

小さい子がいなかったらスプリングスまで行っちゃいたいところだけど、早朝起き&移動疲れ&昼寝なしの息子のことを考えるととても行ける状態ではなかったよー

部屋でモバイルオーダーしてから行きました。

f:id:a1101:20211128033814j:image

フードコートにはハイチェアもあったけど数は少なそうでした。

今回は何とか借りられたので子供はそこに座らせて手やテーブルを拭いてる間に、夫に注文した食事をとってきてもらいました。

f:id:a1101:20211128033935j:image

私はこれ。全く写真映えしないけど、すごくおいしかった!!

f:id:a1101:20211128034006j:image

公式写真はこれだからだいぶ違うけど(笑)

f:id:a1101:20211128034040j:image

夫はこれ食べてて、これもまたおいしかった~

f:id:a1101:20211128034050j:image

子は安定のマカロニチーズ。

f:id:a1101:20211128034003j:image

普段も外食時にはマカロニチーズかグリルドチーズしか食べない立派なアメリカンピッキーイーターです。

それにしても我が子、ポテトあんまり食べないのびっくりよ、子供はみんなポテト好きなんだと思ってた。

そして・・・、50thデザート。

かわいい♡作りが雑だけど。

f:id:a1101:20211128034133j:image

中はこんな感じ。
f:id:a1101:20211128034136j:image

味は全く期待してなかったんだけど、普通においしかった!びっくり!

おなかいっぱいだったけどデザートも完食しました。

夜にプールバーでカクテルを買うつもりなので、夕飯時のお酒は無しです。我慢我慢。

これが飲みたいからね。

f:id:a1101:20211128035004j:image

さ、ガーデングローサーで注文したものを受け取って部屋に帰ろう。

ベルデスクの場所は、フロントがある建物の外。ちっちゃいカウンターでした。

プールとは逆側の、マジカルエクスプレスの昇降所から見えるところにあります。

ベルデスクとかベルサービスとかではなくLUGGAGE ASSISTANCEと書かれた看板がありました。

名前を告げると奥の倉庫から商品をカートに乗せて持ってきてくれました。

なんか記憶より少ない・・・と思ってガーデングローサーのアプリから注文履歴を確認すると、

注文はこう↓

f:id:a1101:20211128035317j:image

実際に届いたのは

水32本入りケース×2

Gold fishトマト味

 

あー、オレオがない以外は惜しい!!残念!

とか言うてる場合ではなく、ネット注文に惜しいもなんもないんよ。注文したものを届けてください!!!!

ってか惜しいだけで何一つ正しいものは届いてない!!

 

ベルデスクの人にもう一度確認してもらって、なんなら倉庫の中まで見せてもらったけど我が家あての荷物はこれだけでした。

「ほんとにこれだけしかないよ!中入れてあげるから自分でも確認してみな!」って感じで簡単に入らせてくれた(笑)

本当に何でもありだなあ・・・

そして、ほんとに無かった。うーーーーん。

ガーデングローサーに連絡します。

 

ひとまずメールで連絡。

ゴールドフィッシュの味が違うのはもういいから、24本の水1セットとオレオを配達してくれ、という内容を送り、

翌朝「ごめんなさいごめんなさい!!ほんとにすみません!すぐに送るように手配します!」(意訳)というメールを受け取ったので安心してたんですが

荷物が届くことはなく、その後何度催促してもメールの返信が来ることはありませんでした。(笑)

いや、わろてる場合ではないので旅行が終わって帰宅してから電話で返金請求しました。

返金はまだ受け取っていません・・・どうなることやら。

ちなみに最初に受け取ったメール、ほんとにめちゃくちゃ謝ってて面白かったです。(笑)

 

ま、無いもんは仕方ないのである分だけ持って部屋に帰ります。

雨がほとんど止んでたので棟の正面まで回って帰りました。

1号棟正面にはメーターがいました。

f:id:a1101:20211128042705p:image

息子は毎朝このメーターにおはようを言ってパークに向かい、毎晩パークから帰ってきたらおやすみを言って部屋に戻るという生活でした。メーターの棟でよかった!!

 

子をお風呂に入れて寝かせた後、滞在中に必要なものをスーツケースから取り出す作業をしました。

連泊の時は着替えも洗面用品もその他すべての荷物を取り出して、ホテル備え付けのクローゼットやタンスに収納します。

そして空になったスーツケースは、帰りのパッキングまで部屋の隅っこにおいておきます。

この片付け作業が結構好き。毎回スーツケースの開け閉めは地味にしんどいので。

片付けが終わったらお風呂に入って、夫に買ってきてもらったクランベリーマルガリータを飲みました。

シーズナルのドリンクだから味は別に期待してなかったけど、とってもおいしかった!

気に入ったので滞在中あと何回か飲みました。

夫はなんかキラキラ光るライトの入ったお酒飲んでた。

 

************

次の記事はこちら↓

www.z-kimama.net

 

最初から読む。

www.z-kimama.net