雑食女の気まま暮らし

Twitterより多少文字数の多いひとりごと inアメリカ

アメリカでの生活を始めたら一刻も早くやるべきこと

それは Rakuten に登録することです。

Shop. Earn. Get Cash Back. | Rakuten

住所が決まったらすぐに登録するのがいいです。なんなら日本に居る間に登録を済ませてしまっても大丈夫です。(日本の住所でも登録可能)

とにかく、一刻も早く登録を済ませるのが吉です。

登録が遅くなったからといって不利益が生じるものではないけれど、ものすごく損をした気分になってしまうので
今登録してない人もなるべく早くRakutenを使うことをお勧めします。

そもそもRakutenとは?

以前まではEBATESというサービス名でした。

EBATES(イーベイツ)

イーベイツ(Ebates)はサンフランシスコに本社を置く米国のキャッシュバック・ウェブサイト。同サイトは2000以上のオンライン小売業者のクーポン及びキャッシュバックを提供するショッピングポータルである[1]。2014年に楽天によって買収された。

イーベイツ - Wikipedia

www.rakuten.com

現在はRakutenという名前ですが、日本のサービスではありません。
2014年に楽天に買収されて、なんやかんやあって2019年にRakutenという名前に変更したようです。

Rakutenはいわゆる、キャッシュバックサイトです。

日本だとハピタスが有名どころかな。

オンラインショッピングをする際に、Rakutenを経由して購入すると購入金額の数%がキャッシュバックされるというサービスです。
割引ではなくキャッシュバックです。

キャッシュバック率はショップによって違っていて、日によっても変動があります。

例えば通常2パーセントキャッシュバックのショップが、ある日突然12%になったりもします。最高で15%を見たことがあった気がする。
そういった高額パーセンテージは大体1日~数日限りなので毎日チェックすることが必要ですが、スマホのアプリが存在するので手が空いた時にさっと見れば全然手間じゃない。

2000以上のお店が登録されていて、キャッシュバック+クーポンがあるお店も存在していて、中にはオンラインショッピング以外にも店舗での購入の際にもキャッシュバックがあるお店もあります。

何かを買おうと思ったら私はまずRakutenをチェックします

まずは欲しいものが買えるショップがRakutenに登録されているかの確認。
パーセンテージが高ければその場で買うし、低ければ高くなるのを待ちます。

私がよく使うのは、化粧品などのSephora、ULTA、Kiehl's、子供服や雑貨などのcarter's、shop Disney、コーヒーをよく飲むのでKeurigあたりです。
この辺りは普段は1~2パーセント設定だけど、しばらく待つと8~10パーセントまで上がることがほとんどなので大体待ちます。

shopDisneyの新商品や数量限定商品などなくなりそうなものはあきらめてその場で買います。(笑)

あとはバッグや粉ミルク(Enfamil)のまとめ買い、その他高額商品を買うときには必ずRakutenを経由します。

当然ですが購入金額が大きければ大きいほどキャッシュバック金額も大きいので・・・。

 

入会特典で30ドルキャッシュバック

(2020年10月23日現在の入会特典です。)

ここからの入会で入会特典がもらえます。

↓↓↓

Shop. Earn. Get Cash Back. | Rakuten

登録して、30ドル以上の買い物をすることが条件です。

私も誰かに教えてもらいたかった

周りには親切な日本人の方がたくさんいます。

地域の情報を細かく教えてくれたり、少しでも早くなじめるようにいろいろ連れ出してくれたり。(コロナ前の話)

それでも、Rakutenの話は一度も出たことがありませんでした。

お金の話だから話題にしづらいのか、はたまた存在を知らないのか、、、

もっと早くに知っていれば、渡米直後に登録していれば、と何度悲しい気持ちになったか。引っ越し直後が一番大きい買い物するじゃないですか・・・。

ぜひ、ぜひ、Rakutenへの登録はお早めに・・・。

www.rakuten.com